HOME > ニュース・リリース > ニュース一覧 > 日本初「個の時代」を生き抜く専門スクールとして 新教育コンセプトを今春導入

ニュース

日本初「個の時代」を生き抜く専門スクールとして 新教育コンセプトを今春導入

2020.02.20バンタンクリエイターアカデミー

[Release]

バンタンは、一人一人の好きや得意をキャリアに変える

「個の時代」が到来したことを受け、

4月1日(水)より「個の時代」に特化した新しい教育を始動します。

"「個の時代」を生き抜く専門スクール"を教育コンセプトとして掲げ、

セルフブランディング力と実践的な専門スキルを習得し、

人脈と活躍の場を広げるネットワークを提供する場となる取り組みを強化します。

top.png

終身雇用制度の崩壊や新卒一括採用の見直しにより、

転職が盛んに行われる時代となり、

就職時にはスキルや自分の強みを持つことが

より一層重要視されるようになりました。

また、人生100年時代が到来した一方で、

年金制度の崩壊など社会保障制度への不安を残す現代では、

より長く働き続けるためには新しいことを

学び続けなければならないとも言われています。

つまり、今の時代を生き抜くためには

継続的に価値を生み出せる人間になる必要があり、

持続的に学び続けるためには、

自分の"好き"や得意をキャリアに変えることが重要となっています。

更にはデジタルの普及により個人で情報を発信できるようになったうえ、

働き方の多様化によりテレワークや副業、

フリーランスなど雇用形態が自由化し、働く場所を選べるようになりました。

発信力を身につけることで、自分の好きなことを自分の好きな場所で行う、

「個」が活躍する時代が到来しています。
 
そんな「個の時代」を若い世代が生き抜くために必要なのが、

自分を理解し発信する力を持つ「セルフブランディング力」と、

就職時に即戦力となる「実践的なスキル」、

そして人脈と活躍の場を広げる「ネットワーク」です。

バンタンはこの3つに焦点を当て、

「個の時代」の社会に出る若い世代をサポートします。

【特徴】
セルフブランディング力の習得
バンタンが運営する全14スクールにて、「セルフブランディング力」と「ネットワーク」を養う"個の時代の授業"を導入します。授業では自分の"好き"や得意を見つめて自己理解を深め、学ぶ意欲を養い、それに社会の価値を与える"ビジネスにする方法"を学びます。 [開始時期:2020年4月?]

実践的スキルの習得
「個の時代」の若者には、新卒の就職時にはすでに即戦力となる実践的スキルを持っていることが企業から求められています。バンタンでは、初年度はこれまでと同様に業界や専攻の基礎を学び、2年目以降は希望する学生を対象に、週5企業派遣制度(インターンシップ)を新たに導入。週5日勤務の長期間就業を体験することで、実際の社会で自身のスキルを発揮する術を習得し、即戦力となる実践的な環境で学びます。 [開始時期:2021年4月?]

ネットワークの構築
これまでに19万5千人のクリエイターを輩出してきたバンタンの人的ネットワークを最大限に活用すべく、全スクールの卒業生をつなぐOBOG会「バンタンサミット」を開催します。多種多様な業界の教育を手掛けるバンタンならではの業界ミックスで行い、デジタルが進化する「個の時代」を生き抜くためのイノベーションの創出の場として提供します。 [開始時期:2020年秋予定]

※特設サイト:https://www.vantan.jp/konojidai/

■"好きなこと"をキャリアに変える 次世代メディアのクリエイターを育成する新スクール開校

また、当教育コンセプトを体現した専門スクールとして、

新たに「バンタンクリエイターアカデミー」を2021年4月に開校します。

YouTubeやSNSなどソーシャルメディアを活用して

"好きなこと"をキャリアに変えた「インフルエンサー」に焦点を当て、

YouTuberを含むインフルエンサーはもちろんのこと、

マネージャーやチャンネル運営者、撮影・映像編集者など、

インフルエンサーを取り巻く様々な職種の人材を育成し、

業界の基盤づくりに貢献します。

【バンタンクリエイターアカデミー公式サイト】
・専門部:https://creatoracademy.jp/
・高等部:https://creatoracademy-hs.jp/


プレスリリース
https://www.vantan.jp/ex_release/Vantan_konojidai.pdf

Vantan(バンタン)
http://www.vantan.jp/school/