Find us on Facebook

NEWS

G20大阪サミットを食で応援する「第1回ワールドシェフ王サミット」 学生が世界各国のトップシェフのアシスタントに就任
2019.07.09

[Release]

レコールバンタンの学生が、

6月24日から26日にかけて行われた

G20大阪サミット2019応援プログラム

「第1回ワールドシェフ王サミット~第9回世界美食大会~」に参加。

G20の各国を代表するトップシェフのアシスタントを務めました。

top1.JPG
top2-3_500.jpg

今回「第1回ワールドシェフ王サミット~第9回世界美食大会~」は

食を通じた交流を深めることを目的に、

株式会社パソナグループと北京東方美食研究院が

今回日本で初めて開催。

G20に参加する20カ国を代表する各国のトップシェフが集まり、

開催地となった淡路島の食材を使った料理をテーマに、

25日に行われた予選では自国の料理を、

26日に行われた決勝ではオリジナル料理を通して腕前を競いました。

参加した23人の学生は各国のシェフのアシスタントとして

予選前々日の23日から現地入りし、

予選及び決勝の食材の仕込みと料理の運搬、

食材や調理器具の準備まで、幅広い業務を担当。

世界で活躍するトップシェフの横に付き、

調理のサポートを行いながらシェフの動きを間近で見学するだけでなく、

審査終了後には各国のシェフとも交流し、貴重な時間を過ごしました。

【参加学生のコメント】
普段目にすることのない各国の珍しい食材や異文化の調理方法を知ることが出来て、とても勉強になりました。アシスタント業務は授業では学べないので就職前の勉強になりましたし、自分で考えて動く積極性を得ることが出来ました。もっともっと勉強して、いつか自分があの舞台に立ちたいです。

photo123_500.jpg


プレスリリース
https://www.vantan.jp/ex_release/LV_worldchefssummit.pdf

レコールバンタン
http://www.lecole.jp/

Vantan (バンタン)
http://www.vantan.jp/



PAGE TOP