Find us on Facebook

NEWS

ゲームプロデューサーの齊藤陽介さんの講演会 ゲームプロデューサーとして大切なのは「プロジェクトを成功させて利益を出すこと」
2019.06.14

[Release]

バンタンゲームアカデミーでは、

業界の最前線で活躍するクリエイターの話を聞く機会として、

在校生及び入学検討者向けに定期的に特別講演会を開催しています。

今年度の第1回として迎えたのは、

『ドラゴンクエストX オンライン』や『ニーア オートマタ』などの

プロデューサーとして知られる

株式会社スクウェア・エニックスの齊藤陽介さん。

齊藤さんが手掛けるアイドルグループ

GEMS COMPANY(ジェムズカンパニー)」のメンバー、

城乃柚希さんを進行役とし、62日(日)に開催しました。

85D_3568_500.jpg

数多くのゲームのプロデュースを手掛ける中、

「ドラゴンクエスト」シリーズ初のオンラインゲーム化や

アイドルグループのプロデュースなど、

常に「これまでにない」コンテンツを生み出してきた

株式会社スクウェア・エニックスの齊藤陽介さん。

プロデューサーとして、

プロジェクトを成功させて利益を出すことを目標としていることや、

『ニーア オートマタ』の発売前のプロモーションとして

体験版をリリースしたこと、

また、「GEMS COMPANY」という、

ゲームではない分野にて新たなプロジェクトを手掛けたことによって、

それまでとは異なるメディアからの取材や

タイアップの話などがあったことなど、

具体的な成功談や、仕事を通して嬉しかった出来事を話しました。

_DSC1075_500.jpg _DSC0985_500.jpg 85D_3563_500.jpg

【参加学生のコメント】
齊藤さんにお会い出来たことでモチベーションが上がり、6月に控えた企業への審査会に向けて作りたいゲームのイメージが固まりました。齊藤さんに習って、いい作品作りのためにも人脈を広げたいと思います。スクエニへの就職を目指して日々勉学に励んでいます。卒業する2年後にスクエニで齊藤さんとの再会を果たしたいです。また、バンタンでこのような講演があることがとてもありがたいと思っています。今後も積極的に参加したいです。

【齊藤さんより学生に向けたメッセージ】
みなさん夢や希望を持っていると思いますが、ゲームの仕事に就けた時、挫けてしまう場面が出てくると思います。そんな時は、ゲームの仕事をやりたいのにやれない人がいるということを思い、がんばってください。ゲームの仕事は狭き門です。ぜひそのことを念頭に置いて、ゲームの勉強を続けてください。いつかみなさんと一緒にゲームを作れる時を楽しみにしています。

※当イベントは「ニコニコ生放送」にてプレミアム会員限定でタイムシフト視聴頂けます。 
https://live.nicovideo.jp/gate/lv320227976


次回のバンタンゲームアカデミー特別講演会は、

『ラブライブ!』や『バンドリ!』を手掛けた

株式会社ブシロードの木谷高明さんをゲストに迎え、

7月16日(火)に開催する予定です。


プレスリリース
https://www.vantan.jp/ex_release/VGA_YosukeSaitotalkevent2.pdf

Vantan Game Academy (バンタンゲームアカデミー)
http://www.vantan-game.com/

Vantan (バンタン)
http://www.vantan.jp/



PAGE TOP