Find us on Facebook

NEWS アーカイブ2018年度

平成の"遊び"を学生がVRゲームでリバイバル 懐かしいアイテムが登場するオリジナル作品を開発
2019.02.28

[Release]

「バンタンゲームアカデミー」東京校の平成最後の卒業生が、

平成31年の歴史の中で親しまれてきた様々な"遊び"を蘇らせるべく、

「リバイバル」をテーマとした体験ゲームを開発しました。

3月3日(日)に渋谷で開催される、

平成最後のバンタン卒業修了制作展『VANTAN STUDENT FINAL 2019』にて

展示され、無料で試遊いただけます。

keyvisual_400.jpg

平成のおもちゃ及びゲーム業界は、

平成元年に発売されたポータブルゲーム機から始まり、

小型の自動車模型やモンスターを探して遊ぶスマホのゲームアプリなど、

爆発的な人気を博した数多くの大ヒットを生み出しました。

そんな平成が終わりを迎えようとしている今、

続々と発売されているのがVRなどの最新技術を駆使したゲームです。

バンタンゲームアカデミーの学生が平成の大ヒットを振り返り、

平成最後の今だからこそ蘇らせたら面白い"遊び"に着目し、

平成生まれのエンターテイメントをVRゲームとして蘇らせます。

新たに誕生したゲームは、当時はまった世代はもちろん、

生まれていなかった世代も気軽に楽しめるようアレンジされていて、

懐かしいながらも最新の技術を体験できる作品となっています。

■展示ゲーム紹介 ※一部
【バトルペンシルVR】
バトル画面_rev_400.jpg
様々なコマンドが書かれた鉛筆を転がして遊ぶ、
平成を象徴する卓上の対戦ゲームをVRで再現。
あまりの人気に持参禁止となる学校が現れたほどのブームを巻き起こした
"伝説の文房具"をVRの世界の中で鉛筆を転がし、
鉛筆の中から飛び出すドラゴン、魔法少女、ロボットの
3タイプに分かれたを駆使して対戦します。
懐かしの「お助けキャップ」も登場し、逆転勝利を狙うことができるかも・・・!

【イケメンヨーヨー】
yoyo_rev_400.jpg
平成9年の発売以来、大人から子供までを惹きつけ、
売り切れが続出して社会現象となった競技用ヨーヨー。
そんな"遊び"がVRゲームとしてリバイバル。
ヨーヨーをイケメンに見せつけて、彼のハートを掴む!という設定のもと、
トリック(技)を使って好感度を上げるゲームです。
ゲームをクリアするとイケメンの顔のどアップが拝めるというご褒美もあります。

■バンタン卒業修了制作展『VANTAN STUDENT FINAL 2019』とは
バンタンで学んできた学生たちの集大成の場である
バンタン卒業修了制作展 『VANTAN STUDENT FINAL 2019』。
クリエイティブを学ぶ学生による成果発表の場として、
これまで培ってきた感性、知識、技術、経験・・・その全てを、
ありったけの情熱を持って表現します。8スクールが参加する当イベントには、
例年2500名以上が来場いたします。また、産学協同プロジェクトなど、
企業とのコラボレーション企画を多数実施。企業やバイヤー、
業界関係者にもお越し頂き、若きクリエイター発掘の場所としても活用いただいています。

日程:2019年3月3日(日) 11:00~18:00
メイン会場:ベルサール渋谷ファースト 他2会場
入場:無料
特設サイト:https://www.vantan.co.jp/studentfinal2019/tokyo/

※その他、"思い出"をテーマにしたイラスト展「Recollection」や、
パルクールを題材としたオリジナルショートムービーの上映などが行われます。

VCT_VSF_games3.png


プレスリリース
https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/VCT_VSF_heiseigames.pdf

Vantan Game Academy
http://www.vantan-game.com/

Vantan (バンタン)
http://www.vantan.jp/school/



PAGE TOP