Find us on Facebook

NEWS アーカイブ2018年度

若き才能を発掘!バンタンが「短編映画祭」を開催 完全オリジナル6作品を2/3渋谷ユーロライブにて
2019.01.30

[Release]

 バンタンデザイン研究所は、

映画映像学部の学生による短編映画祭を

2月3日(日)に

渋谷・ユーロライブにて開催いたします。

学生6名の監督による

完全オリジナルの全6作品を上映いたします。

vdiscreen_top_400.jpg

■ 短編映画祭概要
 日程 : 2019年2月3日(日)
 会場 : ユーロライブ(東京都渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 2F・3F)
 料金 : 第一部1500円(税込)、第二部1000円(税込)
 時間 : 第一部 第一回目上映 10:30~11:30、第二回目上映 12:00~13:00
      第二部 第一回目上映 13:50~14:55、第二回目上映 15:30~16:35

作品紹介
【第一部】
 『Two-Faced』  監督:関 香菜美(映画・映像基礎科)
 主人公・山下大輔はある日、人の本音が聴こえるヘッドフォンを拾う。仕事が出来ない山下の支えは婚約者・千尋の笑顔だが、家でそのヘッドフォンを使い千尋の本音を聞いてしまう。その行動に千尋は怒って家を出て行ってしまった。山下は、千尋の気持ちを取り戻すために、そのヘッドフォンを外す決意をするが・・・。

 『二匹の猫』  監督:荒井 太樹(映画・映像基礎科)
 主人公・福山佳祐は母・福山文に死んだ父親の仕事を継いで欲しいと言われるが、佳祐には大きな夢があった。そんな佳祐の前に現れた二匹の野良猫。たまに良い事を言う親友。父親の塗装屋で働いていた荒井。さまざまな人に囲まれ、揺れた佳祐の選んだ道とは......

その他 上映作品
監督:土井愛加(映画・映像コース)による作品を上映予定です。

【第二部】
 『バタードファミリー』  監督:中馬 葵(映画監督本科)
 "父親に殴られないため"だけに生きてきた少女・奈月(17)。夫の虐待を知りながらも娘を守れなかった母・律子(45)。父の死により奈月は、自分がどうやって生きていけばいいのか分からなくなってしまう。そんな奈月の為に律子は様々な事をするが、なぜか2人はすれ違ってしまう。父は本当に2人に何も残さなかったのか?

 『ストーカーごっこ』  監督:津田 日和(映画監督本科)
 毎日の仕事に嫌気が差している警備員・理央(25)。そんな理央が密かに思いを寄せている女性・かなこ(28)。ある日、理央のポストに一通の手紙が...。その中にはかなこを脅迫する文章が書かれていた。理央はかなこに手紙のことを伝え、身を守るために後を追う。追った先で手紙を送った犯人を見つけるが、疑われたのは理央のほうだった。

 『roots』  監督:元木 太一(映画監督本科)
 怠惰な生活を送っている大学3年生の六浦コウ(21)。ある日、コウの元に幼馴染である自称 YouTuber の潮谷奈々(21)が訪れる。菜々はコウに自分が記憶障害であり、刻一刻と記憶が消えていってることを打ち明ける。そして、動画投稿の手伝いをしてほしいと言うが...。コウはたった一つの出会いで毎日の見方が大きく変わっていく。


プレスリリース
https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/VDI_screen.pdf

Vantan(バンタン)
https://vantan.jp/school/



PAGE TOP