Find us on Facebook

Students Interview

バンタンゲームアカデミー 内田 健斗さん
2017.02.23

[Students Interview]

内田 健斗(ウチダ ケント)
バンタンゲームアカデミー CG・アニメーション総合 2年生

sウチダケント.jpg

今までの経緯としては、高校卒業後に広告の専門学校に通って

バイトから広告のPM(制作進行)になったのですが、すぐに辞めてしまいました。

そこでCGだったら一人で最初から最後(企画から映像の完成)まで

全部できるのではと、勝手に思ってバンタンゲームアカデミーに

入学しましたが、実際は一人でなんて作業量が多すぎて無理でした(笑)


s2017_0124_0167.jpg

学校の特長でもあるチーム制作で、脚本・監督をやりました。

さらに制作進行も自分がやったので、大変な事はいっぱいありました。

特に大変なことはチーム全員のモチベーションの維持でした。

制作の途中での空中分解・自然消滅が一番怖かったので、

とにかく関係ない話をふったり、とりあえず声を掛け、

最終的に無理やりにでも制作頑張ろうって話に繋げ、

モチベーションの向上・維持に気を配りました。

他にも大変だった事は、チーム全員でバラバラな目標地点へ

向かわないよう、チーム全員に相談したり、時には監督権限で

決めて進めたりと、とにかく制作を前に進めることですかね。

大変でしたがそこを意識して頑張ったので、もうすぐ一年間のチーム制作が

終わりますが、なんとか完成に持っていけそうです。

一方、やりがいとか面白みを感じたのは、(こんなことを言ったらチームの人に怒られますが)

トラブルが発生することですかね。

チーム制作していたら、なにかしらトラブルって起きますよね?

その度にチーム全員で考え、全員でネットで調べ、それでも分からなければ

講師に聞き解決していく事に達成感がありますし、新しい機能や、

新しいやり方を教えてもらうと少し賢くなったと思えます。

それの繰り返しこそがチーム制作だと思います。

s2017_0124_0155.jpg

まだ将来のビジョンがよく見えていないので現時点での目標になりますが、

何かしらメジャーになる作品を作れたらいいなと思っています。

できれば今のチームメンバーでまた集まって作品なんか作れたら最高ですね。

s2017_0124_0158.jpg


Vantan(バンタン)
http://www.vantan.jp/school/

PAGE TOP