Find us on Facebook

Students Interview

レコールバンタン 松井 彩夏さん
2016.07.12

[Students Interview]

松井 彩夏(マツイ アヤカ)
レコールバンタン大阪校 カフェ&バリスタ学部 2年

IMG_0037_2_400.jpg

1年次はパンから製菓、ドリンクを全体的に学び、

今はドリンクと調理をメインに学んでいます。

高校生のときのアルバイト先がドリンクにも力を入れている

パスタ屋で、そこで「調理もホールもドリンクも

オールマイティーにできるようになれば、

お店運営に役立てる」と思い、カフェを専攻しました。

当初、高校卒業後は就職を想定していましたが、

その時点ではまだ実力も技術も足りないと感じ、

専門的に技術を学ぶ必要があると思って

レコールバンタンに入りました。

最初は「カフェをオープンしたい」という気持ちで入学しましたが、

自分のお店をオープンするまでに経験しなくてはならないことが

沢山あることを学びました。なので今は

「自分のお店をオープンするまでに、様々な経験を積むこと」

当面の目標としています。

バンタンを知ったのは高校生の頃でした。調理系の学校を

色々調べていましたが、ほとんどが講義中心だったりで

自分が求めていた学校とは異なっていました。そんな中で

バンタンの「実践的なスキルが身につく」という点に惹かれて、

母と一緒に学校見学に来たら、そのとき言われたことが

すごく印象に残ったんです。

「即戦力となる技術を身につけられる場所」と言われて、

入学したいと思いました。

レコールバンタンでは、提供実習など

実際にお客様をお呼びして作品を提供したり、

お店の商品開発に携わらせていただいたり、他にも

外部企業との産学プロジェクトなど、本当に様々なカタチで

日々学んでいます。また、入学を検討している高校生を対象にした

スクールイベントでは、アシスタントとして参加者のみなさんと一緒に

ドリンクを作ったりお料理をしたりして関わらせていただいています。

私自身も入学前にこうしたイベントへ参加し、レコールバンタンに

入学したいという気持ちが高まりました。

そのイベントで今度は実施側となって自分の経験を

お話させてもらっています。進路で迷ったり不安に思っている子に、

同じように感じていた自分の経験を話すことで、

何かの参考になれれば何よりです。

IMG_9997_2_400.jpg

現在はアルバイトで、ドリンクに力を入れている

カフェで働いています。4店舗程展開しているお店で、

北堀江にある本店で働いています。

堀江といえばカフェの激戦区です。(笑) 

レコールバンタン入学と同時に、講師の方にも色々相談しながら

理想のアルバイト先のカフェを探していました。

その中でこのお店を見つけ、ラテアートの世界大会優勝者である

ヘッドバリスタの方とお話をさせていただいて「ここで働きたい!」と

思ったんです。高校生のときのアルバイト先は

厨房からお客様のお顔が見えなかったので、お客様の

お顔や反応が見れるオープンキッチンであることや、

ドリンクだけでなくケーキやお菓子など、フードも充実していて、

幅広く様々な経験をさせてもらえるようなお店を探していました。

ここはラテアートで有名なカフェですが、今はそれだけでなく

ケーキや焼き菓子、お料理などにも力を入れています。

ここで焼き菓子やケーキなどもつくらせてもらっていて、

年次にパンから調理まで幅広く学んだことなど

レコールバンタンで学んだことが日々、活かされています。

誰しもができることでもないので、お店の中では

役に立てているかなと思っています。

image1_320.jpg

image4_320.jpg

image5_320.jpg

卒業後は、このままこちらのカフェへ就職させてもらうことに

なっています。今後は社員としてお店をさらにより良くして

拡大していけたらと思っています。カフェでのお仕事は

色々させてきてもらいましたが、お店の経営という部分は

未経験なので今後はお店のマネジメント面も学んでいきたいと

考えています。レコールバンタンで学ぶ中で「経営の大変さ」を知り、

経験と知識がさらに必要だと思うようになりました。

みんな最初はオープンすることを夢見るんですが、現実は

ケーキやパンなど「つくるもの」や技術だけではなく、やはり

マネジメントも重要です。友人みんなで学校帰りにカフェに寄っては

よくそういう話をします。(笑) レコールバンタンの講師は現場で

活躍されている現役の方々なので、リアルなお話を

聞かせてもらっています。「自分のお店をオープンする」という

漠然とした夢を持って入学しましたが、

お店をオープンしてからがスタートであり、続けていくためには

マネジメントが重要だということを学んだので、

今後はそうした経験を積んでいきたいです。

将来は、地元である南大阪で老若男女がコーヒーを飲みに

集えるお店をつくり、美味しいコーヒーを出すのが夢です。

大阪市内にはおしゃれなお店も多いですが、地元の方には

やはりまだまだ少なくて。今アルバイトをしているカフェの

ヘッドバリスタの方が、注ぎ入れるミルクの流れだけを操って

絵を描く「フリーポア」というラテアートの世界大会で優勝された方で、

その人に並べるように技術を磨きつつ、それ以外の調理やケーキなども

オールマイティーにこなせる人になれたらと思っています!

そして現場だけでなく経営やマネジメントもできるようになり、

周囲の人から頼ってもらえるように「これだけしかできない」ではなく

「なんでもできる対応力のある人」になれたらと思います。

Vantan(バンタン)
http://www.vantan.jp/school/

PAGE TOP