Find us on Facebook

Students Interview

バンタンデザイン研究所高等部 中島 皐さん
2016.05.23

[StudentsInterview]

中島 皐(ナカシマ サツキ)
バンタンデザイン研究所高等部 ファッション科2年

《『ニコニコ超会議 2016』スタッフ参加》

2016_0429_0028_400.jpg

母親が化粧品会社でパッケージデザインなどをやっていた影響もあり、

もともと洋服が好きでした。

幼い頃にパリに連れて行ってもらったり、

洋服を作る仕事をしている親戚がいたので、

ハロウィンのときに好きな服を絵に描いて作ってもらう、

ということをしていた経験から「好きな服がカタチになる」ことを

すごいと思っていた気持ちがありました。

今はまだ2年生が始まったばかりで、

検定の勉強をメインにしています。

今年は色彩検定と、ファッション・ビジネス検定を受ける予定です。

知識は持てるだけ持っておきたいので。

2016_0429_0026_400.jpg

2016_0429_0241_400.jpg

今回のニコニコ超会議は、まず制作者の募集があり、

ウエディングに興味を持っていたのと貴重な経験なので参加しました。

最初は自分では何をやるかもよくわかりませんでしたし、

ヘッドピース制作の依頼はあったものの、

テーマがなかったのでスタートは難しかったです。

デザイン科の子がウェルカムボードを作ることになっていて

「乾いた大地」というふうなテーマをいただいていたので、

そこからイメージを作りました。

自分の結婚式だったらということを考えて

方向性を「自然」をテーマに、

花や木など自然の素材を使うことに決めました。

花は花言葉も調べました。

例えば「祝福」だったり「長く続く愛」といった

花言葉を持つ花を選ぶようにしました。

授業でよく「掘り下げろ」と言われているので、

意味を深く考えたり、調べた上で

情報整理をして制作を進めました。

本当は本物の生花を使いたかったのですが、

イベントの進行やスケジュールを考えると難しかったので、

生花になるべく近付けて再現できるように工夫しました。

デザインは見た目だけでなく、

ショート丈のドレスだと聞いていたので、

そのドレスを邪魔しないようなデザインにしたり、

イベントで動く際に取れないようにしたりと、

イベント当日の動きを想定し機能性も考えてデザインしました。

こんなに本格的にイチから制作したのは初めてです。

今回初めて誰かのための制作というのをしたのですが、

喜んでもらえたことが本当に嬉しかったです。

自分の制作でこんなに喜んでもらえるんだ!って。

学生なので普段は評価され、順位をつけられる制作が多いので、

今回のように自分の制作の向こう側に誰かがいるのは

初めての経験でした。

「相手のことを考えて、つくる」のはとっても素敵な経験でした。

この経験のおかげで制作に関して

「自分のための制作」と「誰かのための制作」という

2つの面を知ることができ、

自分の制作活動にも幅が広がりました。

2016_0429_9341_400.jpg

2016_0429_0139_400.jpg

今はファッション甲子園へ向けて準備を進めています。

こちらは本当に評価されるために出すものですが、

自分の実力を認識するためでもあります。

周りを見ると1年での成長率がすごいので、

それらを見ると自分もとても焦ります。

良い刺激です。

今後はまだ具体的なイメージはないのですが、

今回のニコニコ超会議の制作を通し

相手に喜んでもらう制作経験をしたことで、

つくることが以前よりも更に楽しみになりました。

今後はウエディングに携わりたいなとも思います。

これまでの将来のイメージでは制作よりも、

どちらかといえば現場目線で行動できる人を

イメージしていたのですが、

直接喜んでくれる相手が見える

制作の仕事も素敵だなと思うようになりました。

入学したときは周りが「デザイナーになりたい」とか

具体的な夢を語る中で、

自分には何もなかったんですが、

この1年で知らなかったことを沢山知り、

今では逆にやりたいことが増えました。

バンタンには、

例えば去年の伊勢丹さんとの企画やエアークローゼットなど、

企業との共同プロジェクトも多いので、

ここで学ぶことで色々なことが見えてきました。

こうした企画やイベントに参加すると、

バイトも全然できなかったりで大変ですが、

終わってみると「やってよかった」という達成感で満たされます。

ここでしか得られない貴重な経験が沢山あるので、

これからも色々なことへ挑戦して、頑張りたいです!


Vantan(バンタン)
http://www.vantan.jp/school/

PAGE TOP